投稿日:

目元の小じわ

年をとるにつれて、だんだんと目元の小じわが増えてくるのって、
モテフィット 店舗

やっぱり嫌ですよね。
普段からできるケアってないのでしょうか。

冬の乾燥やオフィスの冷暖房などでも目元の小じわができやすくなりますので、目元ケアは早いうちから始めるにこした事はありません。
私も含め、最近はドライアイの人が増加しているようですけど、1日中パソコンに向かって仕事をしている人はなおさらドライアイになりがちです。

目が乾燥していることに気づかずに、ずっと長いことパソコンの画面に見入っていたということもあるので注意が必要ですね。
まばたきの1日あたりの回数は、普通は2万回ですが、これがドライアイになると、1日に3万回のまばたきをするそうです。

目の周囲の皮膚は薄くてとてもデリケートなので、1日に何度もまばたきをすると、それだけで目の皮膚に負荷がかかってしまうんですね。
その他、目元のシワは、目をこする癖によってもできやすくなります。

予防として、パソコンを使う時は、手近なところに目薬を置くのがおすすめですね。これで目の乾燥を感じたら、目薬をさすという習慣をつけることができます。

空気が乾燥する時期は、目の下のクマも気になる人が増えてきます。
クマには血行が悪くなることでできるクマと、こすったりすることで色素沈着がおこってできるクマがあります。

血行グマにはマッサージ、メラニングマにはホワイトニングという目元ケアがそれぞれ有効ですので試してみましょう。
マッサージをする場合は、血液の巡りをよくするために、目元ケアのためにつくられたクリームでマッサージをして皮膚を優しく刺激します。
マッサージはむくみの解消にも効果がありますので、シワ対策にもとても有効です。

目元ケアは、気軽にできる簡単なものが多いので、コツコツと毎日継続すると効果がUPしますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です