投稿日:

乳製品とヨウ素

最近の報告で乳製品とヨウ素がにきびのリスクを高めるそうです。これはハーバード大学で発表された研究結果なんですが、
シンリーボーテ

乳製品とヨウ素は過剰ににきびを誘発して、肌荒れにつながるリスクがあるそうです。その理由としては、乳製品に含まれるホルモンにあるみたいです。牛乳、チーズやその他の乳製品はにきびを誘発してしまうホルモンが入っているために摂取しつづけるとにきびを誘発してしまうそうです。またこんぶやわかめも海藻類に含まれるヨウ素も同じくにきびを誘発してしますみたいなんで、摂取するのはあまり多くない量にするべきですね。ていうか乳製品ってにきび誘発ってかなり意外ですね。もう健康食品そのものと思っていたのですが、そんなこともなかったのですね。いやいや、健康には必要なものではあるのでしょうけど、摂取しすぎるのは、少し控えた方がいいのかもしれないですね。なんでも摂取のしすぎはよくないんですかね。でも毎朝牛乳を飲む人って大変。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です